<研究調査用特殊機器 HOGA 哺乳類捕獲檻 各種 選び方>

研究調査用特殊機器
HOGA®



  Specialist in Technical Research Equipment®



お問い合わせ
はこちらから
ニュース 商品検索 会社情報 あんてな 取引案内 サイトマップ
トップ商品検索ジャンル別哺乳類鳥類爬虫類両生類>哺乳類捕獲檻の選び方

HOGA 哺乳類捕獲檻

価格 : お問い合わせ


【3タイプからお選びいただけます】

箱・フック式

箱・踏み板式

折り畳み・踏み板式

※選び方は下記参照

HOGAでは3タイプの哺乳類捕獲檻を販売しており、
さらに、捕獲対象動物にあわせたサイズをご用意させていただいています。

※当方ではサル・シカ・イノシシ・クマ用の捕獲檻は販売しておりません。ご了承ください。
HOGA 哺乳類捕獲檻の選び方
<箱・フック式>
3種類の中で、一番安価で軽量なタイプになります。
フックに餌をぶら下げ、捕獲動物が餌を食べるとフックが下がり、扉が閉まる仕組みです。
折り畳むことができませんので、個数を多くお求めになられた場合には保管に場所を取ることになります。

<箱・踏み板式>
捕獲檻の一番奥に、餌を置き、食べにきた捕獲動物が捕獲檻中央の踏み板に乗ると、重さで仕掛けが動き扉が閉まる仕組みです。
普段動物たちがぶら下がっている餌を食べるという場面はあまりありませんので、地上にあるほうがいいという意見があります。
捕獲器全般を見て地上に餌を置いて、捕獲する方法が一般的です。

<折り畳み・踏み板式> 受注生産
折畳み可能な捕獲檻です。
収納の際は場所を取りませんが、使用の際に組み立てが必要となります。
折り畳み式は踏み板を踏むと、前扉が上から落下する仕組みになっています。
一番上の写真はこの折畳み・踏み板式です。


ご注文・お問い合わせはこちら



↑ページトップに戻る


HOGALAB 〒600-8833 京都市下京区西酢屋町8 TEL:075-371-7415 FAX:075-371-5644
copyright(c) 2007 HOGA  All Rights Reserved.
当ホームページに使用している写真等を許可なく使用することを禁止します。

サイトマップPrivacy Policy